2018年9月8日  参 道 完 成 式 を催しました
参道を通り初めする際には、先ず宮司が大麻(おおぬさ)でお祓いをし、それに続く氏子総代3名が、それそれ塩・お神酒・
五色の切麻(きりぬさ)を撒いて清め、その後、残り30名程の氏子総代が続きました。